コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楽天市場 らくてんいちば

2件 の用語解説(楽天市場の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

楽天市場

楽天が運営するバーチャルモール。サイト内には、企業や個人が運営する店舗が用意されており、ショッピングオークションを楽しめる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

楽天市場

1997年5月にオープンした楽天(東京)が運営するインターネット通販サイト。店舗ごとに特色あるページをつくったり、サービスができたりすることが特徴で、全国から4万4317店舗(2016年9月末現在)が出店する。取り扱うのは食品、医薬品から不動産、保険まで約2億品目にも上る。楽天市場を中心に、楽天グループが扱う国内電子商取引の総額は約2兆7千億円(2015年)と国内最大規模。

(2017-01-01 朝日新聞 朝刊 秋田全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

楽天市場の関連キーワードMSNオンラインモールサイバーモールバーチャルモールバーチャル検索ツールバーバーチャルシンセバーチャルスペースバーチャルペットモバイルバーチャルネットワークオペレーター

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

楽天市場の関連情報