コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横倉山県立自然公園 よこくらやまけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

横倉山県立自然公園
よこくらやまけんりつしぜんこうえん

高知県中部,仁淀川中流域にある自然公園。面積 0.67km2。 1956年指定。越知町西部の横倉山一帯と南方の大樽ノ滝を中心とし,安徳天皇にまつわる遺跡や天然林の美で知られる。化石の宝庫としても有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報