コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

樹木希林 きき きりん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

樹木希林 きき-きりん

1943- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和18年1月15日生まれ。文学座付属演劇研究所第1期生。昭和39年テレビドラマ「七人の孫」に悠木千帆(ゆうき-ちほ)の名で出演。「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」などでのユニークな演技で人気をえる。映画でも活躍し,CMタレントとしても知られる。平成21年「歩いても 歩いても」でキネマ旬報助演女優賞。23年「悪人」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞。25年「わが母の記」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞。東京出身。千代田女学園高卒。本名は内田啓子。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

樹木希林の関連キーワード東京タワー オカンとボクと、時々、オトン大誘拐 RAINBOW KIDSReturner リターナーダウンタウン探偵組'91ワニと鸚鵡とおっとせいマダム・りん子の事件帖ツィゴイネルワイゼン39 刑法第三十九条東京マリーゴールド先生のお気にいり!京都迷宮案内〈5〉鬼ユリ校長、走る!カポネ大いに泣く魚心あれば嫁心ピストルオペラ三たびの海峡ザ・中学教師つる戦争と青春夜を賭けて

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

樹木希林の関連情報