コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機種依存文字 キシュイゾンモジ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

機種依存文字

ある特定環境でしか正しく表示されない文字のこと。OSの違いやパソコンの種類によって、特定の文字コードに違う文字が定義されている場合がある。こうした文字を含むファイルを別の環境で表示すると、異なる文字や四角で表示されるといった、いわゆる文字化けの原因になる。機種依存文字には、一部の記号単位などがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

機種依存文字

文字コードの違いが原因で特定の環境でしか正しく表示できない文字のことです。
以前は表示できる文字がROMに書き込まれていて、機械的に固定されていたため、「機種依存」というようになりました。現在は文字をOSで管理し、入れ替えが可能なので、「環境依存文字」ともいいます。代表的なものは「①②」などの丸囲み数字や、「㈱」「㍍」など本来複数の文字を1文字にまとめたものなどで、同じ文字コードを利用していてもOSの違いで別の文字で表示されたり、別の文字コードに変換した際に同じ文字にならなかったりする場合があります。携帯電話の「絵文字」も一種の機種依存文字です。これらは、メールやウェブサイトでは使わないほうが無難です。
⇨ROM、環境、文字コード

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

きしゅいぞんもじ【機種依存文字】

特定の利用環境でないと正しく表示されない文字の総称。コンピューターやオペレーティングシステムに固有の文字コードを割り当てた文字の場合、異なる環境においては正しく表示されない「文字化け」という現象が起きる。丸付き数字・括弧付き数字・ローマ数字、メートル・グラム・リットルなどの単位記号が知られる。携帯電話の電子メールで使われる絵文字の多くも各社独自に定義されるため、機種依存文字の一種とされる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

きしゅいぞんもじ【機種依存文字】

コンピューターにおいて、特定メーカーの機種や特定の基本ソフト( OS )でしか読むことのできない特殊な文字。文字種と符号の組み合わせが異なるために、データ交換などに際し文字化けなどが発生する原因になる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

機種依存文字の関連キーワードネチケット組み合わせ機種依存性校正支援特殊文字豆腐符号

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機種依存文字の関連情報