コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欲求段階説 よっきゅうだんかいせつ

1件 の用語解説(欲求段階説の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

欲求段階説
よっきゅうだんかいせつ

人間の発達と可能性の探究を目標として A.H.マズローが提唱した欲求,動機づけ理論。彼は人間の欲求構造を基礎的段階から順に次の5段階をなすと説明した。 (1) 生活維持の欲求 (生理的欲求) ,(2) 安定と安全の欲求,(3) 社会的欲求 (集団的欲求,所属欲求,親和欲求) ,(4) 自我の欲求 (人格的欲求,自主性の欲求,尊敬の欲求) ,(5) 自己実現の欲求。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

欲求段階説の関連キーワード移転性適合性人間の安全保障狙う国連ミレニアム開発目標人間の盾認知発達《コモン・センスの諸原理に基づく人間精神の探究》《人類の発展における自然の歩みに関する私の探究》《哲学にとっての新しい原理の必然性と可能性について》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone