コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欲求 よっきゅう need

翻訳|need

6件 の用語解説(欲求の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

欲求
よっきゅう
need

要求ともいう。人間をはじめとするあらゆる生体が,生命を維持し,環境に適応していくのに必要な均衡状態 (ホメオスタシス ) がくずれた場合,均衡を回復するために一定の行動を起そうとして生体内に生じる緊張状態。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

よっ‐きゅう〔ヨクキウ〕【欲求】

[名](スル)
強くほしがって求めること。「―を満たす」
心理学で、生活体に生理的・心理的な欠乏や不足が生じたとき、それを満たすための行動を起こそうとする緊張状態。要求。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

欲求【よっきゅう】

日常語としては,何ものかをほしがり求めることをいい,〈欲望〉に類するが,心理学・精神医学の術語としては,人間を行動にかりたてる意識的・無意識的な動因一般を指すことが多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

欲求

人の行動を駆り立て、それを方向づける内的な動因。欲求は、1)一次的欲求と、2)二次的欲求に分けられる。 1)一次的欲求は、身体的・生理的な性質をもち、人間以外の動物にもあてはまる。これは生命の維持や種の保存不可欠なもので、食欲・運動欲・睡眠欲・性欲などがある。 2)二次的欲求は、社会において貨幣・言語・力などを交換しながら暮らす人間の生活に不可欠であり、これには社会的承認や愛情、未知なるものへの欲求などがある。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

よっきゅう【欲求 besoin[フランス]】

日常語としては,文字どおり何ものかをほしがり求めることをいうが,心理学や精神医学の術語としては,人間を行動に駆りたてる内的な動因一般を指すことが多く,〈要求need〉と同義にも用いられる。自覚されたものだけではなく無意識的な動因をも含み,身体性,生物学的基盤の関与に応じて〈衝動〉〈欲動〉〈本能〉などの語が使い分けられる場合もあるが,明確な違いがあるわけではなく,しばしば混用される。欲求の実現が全面的ないしは部分的に阻害されて生じる心的状態が〈フラストレーション(欲求不満)〉である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

よっきゅう【欲求】

( 名 ) スル
ほしがり求めること。願い求めること。 「 -を満たす」
〘心〙 生活体の内部で生理的・心理的に必要なものが不足または欠乏しているとき、それを補うための行動を起こそうとする緊張状態。動物や人間を行動にかりたてる原因となる。要求。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の欲求の言及

【行為】より

…それではその意図の内実をなしているのは何であろうか。まず,この意図は,わたしの欲求(寒いので暖かくなりたい)と欲求を満たす手段に関する信念(暖房機のスイッチを入れると暖かくなる)を前提にした〈実践三段論法〉の結論として成立したものという点で,欲求や信念と関連をもっている。この推論は演繹推論のような必然性を伴うものではないが,その前提は意図と行為に〈理由〉を与え,それらを〈合理化〉する働きを担っている。…

【欲動】より

…本来ドイツ語のTriebの訳語であり,〈本能〉とも訳されているが,本能とは区別すべきである。フロイトは欲動を〈心的なものと身体的なものとの境界概念〉と述べ,心理学的な意識的体験としての〈欲求need〉や〈欲望desire〉に比して,生物学的な基盤を考慮した概念として用いる一方,〈本能〉よりは心理的な概念として用いている。彼は欲動を〈身体内部に由来し精神のなかに到達する刺激の心的な表象〉とも述べている。…

※「欲求」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

欲求の関連キーワード物質スタッフドオリーブファンダメンタリスト文字通り物欲しいわかんどおり威福をほしいままにするコンポラフォト井ノ頭通り罠は餌をほしがる

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

欲求の関連情報