コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歌川国長 うたがわ くになが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

歌川国長 うたがわ-くになが

?-1827 江戸時代後期の浮世絵師。
江戸の人。初代歌川豊国の門人。切組絵(きりくみえ)を得意とした。文政10年7月18日死去。通称は梅干之助(ほやのすけ)。別号に一雲斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

歌川国長の関連キーワードカニング冬の旅ゴーブルブラックマーティンマクシモビッチマキシモヴィッチカライスカキスナバリノの海戦カニング

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android