正割関数(読み)セイカツカンスウ

精選版 日本国語大辞典の解説

せいかつ‐かんすう ‥クヮンスウ【正割関数】

〘名〙 三角関数の一つ。三角比としての正割を角の関数と見て、これを一般角にまで拡張したものをいう。y=secx で表わす。余弦関数の逆数にひとしい。正割。セカント。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android