正当化(読み)せいとうか

精選版 日本国語大辞典「正当化」の解説

せいとう‐か セイタウクヮ【正当化】

〘名〙 ある物事や自分の言動などを、正しく道理にかなっているようにみせたり、理論づけたりすること。
※瀬山の話(1924)〈梶井基次郎〉「彼の自暴自棄を人目に美しい様に正当化出来るあらゆる材料を引き出して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「正当化」の解説

せいとう‐か〔セイタウクワ〕【正当化】

[名](スル)自分の言動などを、道理にかなっているように見せること。「自らの行為を正当化する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android