コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正接法則 せいせつほうそくtangent rule

2件 の用語解説(正接法則の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

正接法則
せいせつほうそく
tangent rule

平面上の三角形 ABC において,それぞれの内角を ABC ,その各対辺を abc とすれば,
が成り立つ。これを正接法則という。球面三角形 ABC においては,
である。これらは対数計算が主流であった時代には重要視されたが現在ではあまり使われない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

正接法則の関連キーワード転換法命題ABC予想abc予想シンプル垂心嶋浩一土居美保子杞山星璃山口実香

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone