コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武東晴一 むとう せいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武東晴一 むとう-せいいち

1852-1912 明治時代の警察官。
嘉永(かえい)5年生まれ。明治7年警視庁にはいり,30年御茶の水女性殺人,32年稲妻強盗,44年善光寺行李詰め女性死体などの事件を手がけ,鬼武東と称された。44年築地警察署長となる。大正元年12月24日死去。61歳。周防(すおう)(山口県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

武東晴一の関連キーワード明治時代警察官嘉永

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android