コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武豊[町] たけとよ

2件 の用語解説(武豊[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

武豊[町]【たけとよ】

愛知県知多半島中部,知多湾に臨む知多郡の町。1886年武豊線の開通により名古屋の外港として栄えた。衣浦(きぬうら)臨海工業地帯港湾・工業用地開発が進み,鉄鋼,化学などの工場がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たけとよ【武豊[町]】

愛知県南部,知多郡の町。人口3万8153(1995)。知多半島中央部に位置し,東は衣浦(きぬうら)湾に臨み,西部は標高100m以下の第三紀の丘陵地となる。1886年国鉄武豊線が開通,99年武豊港が貿易港に指定され,中心地武豊は東海道本線敷設の資材輸送基地,中国からのダイズ,綿花の陸揚地として繁栄した。1907年の名古屋港開港以後は衰えたが,第2次大戦後衣浦港の一部となり,埋立地の造成も進んで鉄鋼,化学,窯業などの重化学工業を中心とした臨海工業地域へと発展した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

武豊[町]の関連キーワード半田東浦三河湾知多知多木綿常滑碧南南知多グリーンバレイ南知多ビーチランド富好