コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

残った ノコッタ

デジタル大辞泉の解説

のこっ‐た【残った】

[感]《土俵ぎわまでまだ余地が残っている意》相撲で、行司が取り組んでいる力士に発する掛け声。「はっけよい、残った残った

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のこった【残った】

( 感 )
〔土俵にまだ残っていて勝負がついていない、の意〕
相撲で、行司が取組中の力士に発する掛け声。 「はっけよい、-、-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

残ったの関連キーワード残り物に福があるラストスパートウーリモールドズーモルフス残った残った不完全流産メロレイム燃え止し残余財産トラックチャン野良芋焚き殻絞り滓ねき物燃残り掛け声遺灰残類遺薫

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

残ったの関連情報