残留物(読み)ざんりゅうぶつ(英語表記)relic

翻訳|relic

岩石学辞典の解説

残留物

鉱物と岩石の構造組織の両方に使用する語.初期の岩石の履歴を残しており,後の変成作用による再構築に抗して破壊されず消されなかった場合に用いる.残留物は,一次的なもので変成をしていない岩石の残りを示す場合と,二次的なもので変成作用の初期の相を残している場合とに使用される[Grubenmann : 1907, Grubenmann & Niggli : 1924].残留物(relic)は名詞,残存状(relict)は形容詞.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

残留物の関連情報