コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変成/変生 ヘンジョウ

デジタル大辞泉の解説

へん‐じょう〔‐ジヤウ〕【変成/変生】

別の姿に変わること。仏の功徳によって生まれ変わること。また、その生まれ変わったもの。へんせい。
「彼婦人(あのおんな)は裾張蛇(すそっぱりじゃ)の―だろう」〈二葉亭浮雲

へん‐せい【変成】

[名](スル)形が変わってでき上がること。また、形を変えてつくること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんせい【変成】

物質系の相が変わること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

変成/変生の関連キーワード単相変成作用的ダイアフトレシスポストキネマティック組織シンキネマティック組織メタケミカル変成作用シンフラッテイズムダイアフトライトアロミグマタイトダイアジェニズム等化学的変成作用アンキ変成作用外因的変成作用アイソグラッド動力静変成作用地殻内変成作用局所変成作用静熱変成作用ダイアカイト選択変成作用藍閃変成作用同相変成作用

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android