コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母港 ボコウ

デジタル大辞泉の解説

ぼ‐こう〔‐カウ〕【母港】

その船舶本拠地としている。また、出航してきた港。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼこう【母港】

ある艦船が自由に出入りでき、修理・補給が十分にでき、かつ乗組員の家族が港近くに住んでいて休養ができる港。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

母港の関連キーワードジョージ・ワシントン(米海軍の原子力空母)原子力空母ジョージ・ワシントン電子戦機EA6Bプラウラー空母ジョージワシントンジョージ・ワシントン第6潜水艇沈没事故インディペンデンス第11水陸両用戦隊シャルル・ドゴールクロンシュタット横須賀市内の基地カール・ビンソンGC1グランプリ米海軍横須賀基地ヨットハーバープンタアレナス原子力船定係港キティ・ホーク竜ヶ岳[町]夜間着艦訓練

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母港の関連情報