コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民音 みんおん

世界大百科事典 第2版の解説

みんおん【民音】

民主音楽協会の略称。1963年音楽教育の普及,音楽家の育成,民衆文化の興隆を目的に,当時の創価学会会長池田大作の提唱で設立された音楽鑑賞団体(1965年財団法人となる)。83年現在,東京民音をはじめ11民音が地方別に設立されており,音楽会,コンクール,現代作曲音楽祭などを開催している。また,民音音楽資料館を開設しており,レコード,楽譜,書籍などを所蔵している。【上野 博正】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

民音の関連キーワードラヴェル:優雅で感傷的なワルツ/piano soloマリー・ジョセフ カントルーブジョン ノイマイヤースメタナ弦楽四重奏団にっぽん音吉漂流記J. トゥリーナパスカル ヴェロ五人組[ロシア]スウェーデン音楽ポーランド音楽サン=サーンスサン・サーンスロシア国民楽派ムソルグスキー音楽コンクールジョージ川口カントルーブサンサーンス新世界交響曲民主音楽協会

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民音の関連情報