コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水野勝 みずの まさる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水野勝 みずの-まさる

1932- 昭和後期-平成時代の官僚,経営者。
昭和7年9月4日生まれ。昭和30年大蔵省にはいり,主として税務畑をあるく。東京国税局長,主税局長をへて,63年国税庁長官。消費税導入に腐心した。平成2年退官。生命保険協会副会長をへて,5年日本たばこ産業にはいり,6年社長。12年会長。静岡県出身。東大卒。著作に「主税局長の千三百日」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

水野勝の関連キーワードBOYSANDMEN広島県福山市若松町福山城(広島県)水野十郎左衛門田尻なんきん富山[市]水野梅径水野福富水野勝庸小川鈴之本庄重政水野勝前薄田兼相水野勝貞水野勝俊二十八将水野勝長荻野重富水野勝任水野勝政

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水野勝の関連情報