永陽門院少将(読み)えいようもんいんの しょうしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「永陽門院少将」の解説

永陽門院少将 えいようもんいんの-しょうしょう

?-? 鎌倉時代の歌人
永陽門院につかえる。正和(しょうわ)2年(1313)「衣笠殿方違行幸三十首和歌」に出席。作品は「続(しょく)拾遺和歌集」などに7首おさめられている。春宮(とうぐうの)少将ともいう。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android