コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春宮 とうぐう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

春宮
とうぐう

皇太子別称。「東宮」とも書く。『職原抄述解』に東宮は皇太子の御座所をいい,春宮はその官舎のことをいったとみえ,本来は皇太子の別称ではなかった。皇太子に奉仕する官司を春宮坊という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅん‐きゅう【春宮】

皇太子の住む宮殿。また、皇太子。とうぐう。
春の神の宮殿

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんきゅう【春宮】

東宮とうぐう。はるのみや。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の春宮の言及

【皇太子】より

…天皇の位を継ぐべき皇子。たんに太子ともいい,〈ひつぎのみこ〉〈もうけのきみ〉,東宮,春宮,儲君(ちよくん)ともいう。皇太子は,天皇在位中に,皇子,皇孫,皇兄弟またはその他の皇親のうちから定められ,立太子の儀が行われるのが恒例である。…

【東宮∥春宮】より

…皇太子の居所,転じて皇太子の別称。五行説で東は春にあたるところから,春宮とも記す。東宮職員令によると,東宮すなわち皇太子の輔導にあたる傅・学士と,皇太子の家政機関たる春宮坊とを区別している。…

※「春宮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

春宮の関連キーワード長野県諏訪郡下諏訪町大門高知県高知市土佐山桑尾東宮∥春宮日嗣の御子東宮/春宮限りある位打ち絶えて春宮大夫高倉範藤源氏の宮女一の宮中山忠親紀国守鳴る戸坊がね伴健岑御柱祭一の院舎人監花の賀

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春宮の関連情報