コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江泊開作 えどまりかいさく

防府市歴史用語集の解説

江泊開作

 1748年に出来上がった干拓地です。江泊地区では最初の干拓地で、右田毛利[みぎたもうり]氏が干拓を行いました。1756年には、江泊開作の南側が塩田として利用されるようになりました。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

江泊開作の関連キーワード大槻朝元吉田文三郎(初代)クロプシュトック寛延クロプシュトックイギリス・フランス植民地戦争人間機械論(ラ・メトリの著書)ラ・メトリ元素発見史(年表)犯罪の増加(ロシアの)

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android