池の藻屑(読み)イケノモクズ

大辞林 第三版の解説

いけのもくず【池の藻屑】

歴史物語。一四巻。荒木田麗女作。1771年成立。「増鏡」の後を受け、後醍醐天皇から後陽成天皇まで一四代270年間を、「太平記」「吉野拾遺」などをもとに、老尼が物語る形式で記す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android