コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢井余志郎 さわい よしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沢井余志郎 さわい-よしろう

1928- 昭和後期-平成時代の市民運動家。
昭和3年8月3日生まれ。三重県四日市市の紡績工場に勤務したのち,地区労事務局員となる。昭和38年四日市の反公害運動に参加,43年公害を記録する会をはじめる。46年四日市公害と戦う市民兵の会の結成にくわわり,被害者の救援運動を展開した。平成19年「四日市公害を記録する会」の代表として「「四日市公害」市民運動記録集」全4巻を編集・刊行する。静岡県出身。浜松工業卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

沢井余志郎の関連キーワード斎藤寅次郎島津保次郎清水宏マキノ雅広五所平之助衣笠貞之助田坂具隆稲垣浩小津安二郎キャプラ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

沢井余志郎の関連情報