コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢野利正 さわの としまさ

1件 の用語解説(沢野利正の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沢野利正 さわの-としまさ

1850-1928 明治-大正時代の殖産家。
嘉永(かえい)3年4月14日生まれ。兵庫県林田村(姫路市)村長をへて,明治26年素麺(そうめん)営業組合頭取となる。手延べそうめんの品質向上と販路拡大をはかり,播州(ばんしゅう)特産「揖保乃糸(いぼのいと)」の名をたかめた。昭和3年9月2日死去。79歳。播磨(はりま)(兵庫県)出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

沢野利正の関連キーワード治安維持法テーラー稲垣浩松竹(株)戦争文学道光帝序曲難波抱節ニーマン当用漢字

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone