コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢野利正 さわの としまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沢野利正 さわの-としまさ

1850-1928 明治-大正時代の殖産家。
嘉永(かえい)3年4月14日生まれ。兵庫県林田村(姫路市)村長をへて,明治26年素麺(そうめん)営業組合頭取となる。手延べそうめんの品質向上と販路拡大をはかり,播州(ばんしゅう)特産揖保乃糸(いぼのいと)」の名をたかめた。昭和3年9月2日死去。79歳。播磨(はりま)(兵庫県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

沢野利正の関連キーワード大正時代嘉永

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android