河部 五郎(読み)カワベ ゴロウ

20世紀日本人名事典の解説

河部 五郎
カワベ ゴロウ

大正・昭和期の俳優



生年
明治21(1888)年7月5日

没年
昭和51(1976)年8月31日

出身地
大阪市

本名
大黒 吉次郎

経歴
俳優を志し、市川市蔵の弟子となる。その後新時代劇の自然座を結成し各地を巡演していた際、日活の副社長と尾上松之助に見出だされ、大正14年日活大将軍撮影所へ入社。15年に主演した「修羅八荒」で爆発的な人気を集め、大河内伝次郎、嵐寛寿郎などをライバルとした。昭和4年に退社し、再び舞台を中心に活躍。戦後は一時、割烹旅館を経営していたが、27年復帰、東映作品に多く出演した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

河部 五郎
カワベ ゴロウ


職業
俳優

本名
大黒 吉次郎

生年月日
明治21年 7月5日

出身地
大阪府 大阪市

経歴
俳優を志し、市川市蔵の弟子となる。その後新時代劇の自然座を結成し各地を巡演していた際、日活の副社長と尾上松之助に見出だされ、大正14年日活大将軍撮影所へ入社。15年に主演した「修羅八荒」で爆発的な人気を集め、大河内伝次郎、嵐寛寿郎などをライバルとした。昭和4年に退社し、再び舞台を中心に活躍。戦後は一時、割烹旅館を経営していたが、27年復帰、東映作品に多く出演した。

没年月日
昭和51年 8月31日 (1976年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android