コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

油煙墨 ユエンズミ

デジタル大辞泉の解説

ゆえん‐ずみ【油煙墨】

油煙を膠(にかわ)で固めてつくった掃墨(はいずみ)。→松煙墨

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆえんぼく【油煙墨】

油煙を膠にかわで固めて作った墨。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の油煙墨の言及

【墨】より

…松や植物油などを燃やして得た煤(すす)と膠(にかわ)を主な材料とし,これに香料や若干の薬剤を加えて練り固めた文房具。材料によって松煙墨,油煙墨,工業煙墨に大別され,形は円形,方形,楕円形,小判形,円柱,角柱,長方形,多角形から,人形,魚形,琴形,扇面形など,自然や器物に模してさまざまなものがあり,その面には墨名,詩,賛やさまざまな図形が配される。
[中国]
 後漢の許慎の《説文解字》には,〈墨は書する墨なり。…

※「油煙墨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

油煙墨の関連キーワードカーボンブラック奈良(市)松井道珍奈良墨書籍油煙眉墨

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android