コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法定相続分 ほうていそうぞくぶん

知恵蔵の解説

法定相続分

法定相続人」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

ほうてい‐そうぞくぶん〔ハフテイサウゾクブン〕【法定相続分】

法律の規定によって定められた相続分被相続人が遺言で相続分を指定しない場合などに適用される。。
[補説]相続人が子と配偶者の場合、相続分は各2分の1。配偶者と直系尊属の場合、配偶者は3分の2、直系尊属は3分の1。配偶者と兄弟姉妹の場合、配偶者は4分の3、兄弟姉妹は4分の1。子・直系尊属・兄弟姉妹が2人以上のときは、原則として均等に分ける。父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹は、父母双方を同じくする兄弟姉妹の2分の1となる。民法第900条に規定。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうていそうぞくぶん【法定相続分】

民法の規定により定められている相続分。被相続人が遺言により相続分を指定しない場合または第三者に相続分を定めることを委託しない場合に適用される。 → 指定相続分

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の法定相続分の言及

【相続】より

… 相続権の割合としての相続分にも,なお次のようないくつかの観念がある。第1は,法定相続分と呼ばれるもので,競合関係に立つ相続人の間での相続権の割合を法律によって定めたものである(900条)。第2は,指定相続分と呼ばれるもので,被相続人が法定相続分とことなる相続分を遺言で指定し,またはそれを定めることを遺言によって委託された第三者がそれに基づいて指定した相続分である(902条)。…

※「法定相続分」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

法定相続分の関連キーワード配偶者の財産相続と税法定相続と遺言相続遺産分割協議法の下の平等嫡出でない子指定相続分遺産分割遺留分私生子相続税

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

法定相続分の関連情報