コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泡吹 アワブキ

デジタル大辞泉の解説

あわ‐ぶき【泡吹】

アワブキ科の落葉高木。本州以西の山地自生。葉は長楕円形で、縁にぎざぎざがある。夏、白い小花が群がって咲く。枝を燃やすと切り口から泡が出る。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あわぶき【泡吹】

アワブキ科の落葉高木。本州以西の山地に自生し、高さ10メートルに達する。葉は長楕円状で、互生する。初夏、白い小花を円錐花序に開く。材は乾きにくく、燃やすと切り口より泡を吹き出す。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

泡吹 (アワブキ)

学名:Meliosma myriantha
植物。アワブキ科の落葉高木

泡吹 (アワブキ)

植物。アワブキ科の常緑小高木。ヤマビワの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

泡吹の関連キーワード日曜はダメよちりとてちん泡を吹かす円錐花序泡ぶく一泡

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android