コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泡沫流送消火 ほうまつりゅうそうしょうかfoam-plug method of fighting fires

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泡沫流送消火
ほうまつりゅうそうしょうか
foam-plug method of fighting fires

界面活性剤を含む発泡剤を用いてつくった不燃性泡沫を流送して,窒息消火をする方法。坑道,地下室,あるいは比較的狭い密閉構造内の火災は,泡沫の全面的広がりによって空気遮断が迅速に行えるので,注水などより窒息効果は大きい。また泡沫中には空気が含まれているから,人間が一時的に内部に取残されても,空気不足に基づく呼吸困難は,ある程度回避できるといわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

泡沫流送消火の関連キーワード界面活性剤

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android