コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泡沫流送消火 ほうまつりゅうそうしょうかfoam-plug method of fighting fires

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泡沫流送消火
ほうまつりゅうそうしょうか
foam-plug method of fighting fires

界面活性剤を含む発泡剤を用いてつくった不燃性泡沫を流送して,窒息消火をする方法。坑道,地下室,あるいは比較的狭い密閉構造内の火災は,泡沫の全面的広がりによって空気遮断が迅速に行えるので,注水などより窒息効果は大きい。また泡沫中には空気が含まれているから,人間が一時的に内部に取残されても,空気不足に基づく呼吸困難は,ある程度回避できるといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android