コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波形リップル はけいリップルwave ripple

岩石学辞典の解説

波形リップル

初期には振動リップル(oscillation ripple)と同意語として限定されていた.この語は波の影響下で形成されたすべてのリップルに拡張された.個々のリップルは外形的には対称的であるが,内部には一方向の斜交葉層が卓越している[Gilbert : 1899, Raaf, et al. : 1977].水底における水の往復運動でできたリップル・マークで,流れリップル・マークが非対称であるのに対して,波形リップル・マークは対称的である[木村ほか : 1973].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android