コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泣かせる ナカセル

デジタル大辞泉の解説

なか・せる【泣かせる】

[動サ下一][文]なか・す[サ下二]
泣くようにさせる。「泣きたいだけ―・せる」
ひどい仕打ちをして、泣きたくなるほど苦しめる。「親を―・せるようなことはするな」
泣きたくなるほどの感動を与える。「人を―・せる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なかせる【泣かせる】

( 動下一 ) [文] サ下二 なか・す
〔動詞「泣く」に使役の助動詞「せる」の付いたものから〕
泣くようにさせる。 「泣きやむまで-・せておく」
泣きたくなるほど困らせる。 「親を-・せることばかりしている」
涙が出そうになるほど感動させられる。 「 - ・せる話だ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

泣かせるの関連キーワード泣き猿楽・泣き申楽・泣猿楽・泣申楽絞る・搾る泣き面に蜂御涙頂戴氏子入れ涙を誘う人泣かせ吼やす助動詞意地悪泣かせ泣かす使役

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泣かせるの関連情報