洋行(読み)ようこう

精選版 日本国語大辞典「洋行」の解説

よう‐こう ヤウカウ【洋行】

〘名〙
① 西に行くこと。欧米に渡航・留学すること。洋航
※新聞雑誌‐三四号・明治五年(1872)三月「二百八拾五名の華族をして尽く洋行せしめん事」
② 中国で、外国人の商店の称。
※大阪の宿(1925‐26)〈水上滝太郎〉四「日華洋行といふのは、雑貨を支那に輸出する店だといふ事を調べた外には、何の発展する事も無く」 〔清会典事例‐戸部・関税・禁令

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「洋行」の解説

よう‐こう〔ヤウカウ〕【洋行】

[名](スル)
欧米へ旅行・留学すること。「研究のため洋行する」「洋行帰り」
中国で、外国人の経営する商店の称。
[類語]外遊

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「洋行」の解説

【洋行】ようこう

外国店。

字通「洋」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android