コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津川主一 つがわ しゅいち

1件 の用語解説(津川主一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津川主一 つがわ-しゅいち

1896-1971 大正-昭和時代の合唱指揮者。
明治29年11月16日生まれ。東京の麻布美普(みぶ)教会の牧師。青山学院,恵泉女学園,自由学園などで合唱を指導。東京オラトリオ協会,東京交響合唱団,東京バッハ・ヘンデル協会を設立した。昭和46年5月3日死去。74歳。愛知県出身。関西学院神学部卒。著作に「合唱名曲選集」「教会音楽五千年史」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の津川主一の言及

【賛美歌】より

… 日本の賛美歌は,1874年(明治7)に最初の賛美歌集が現れて以来,急速な進を遂げ,1903年〈賛美歌委員会〉が組織され,国文学者,別所梅之助(1871‐1945)やイギリスの宣教師G.オールチン(1852‐1935)らによって従来各派で別途に編集されていた歌集が一本化されて,全483編を収録した《さんびか》が誕生した。時代の要請とともに津川主一(1896‐1971)らによって31年大幅な増補改訂が行われた《賛美歌》が出版され,この版には日本語の創作詩,日本人の作曲も初めて収録された。第2次世界大戦下には,時局に不適とされた曲が削除されたりしたが,41年設立された〈日本基督教団〉の賛美歌委員会が戦後5ヵ年の歳月をかけて全面的に改訂し,54年秋,全567編からなる《賛美歌新版》を発行した。…

※「津川主一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

津川主一の関連キーワード婚礼の合唱秋山日出夫大木正夫鏑木欽作沢崎定之重宗和伸関鑑子野坂竜山村たか米倉美枝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

津川主一の関連情報