浄土五祖絵伝(読み)じょうどごそえでん

精選版 日本国語大辞典の解説

じょうどごそえでん ジャウドゴソヱデン【浄土五祖絵伝】

絵巻物。一巻。嘉元三年(一三〇五)成立。中国の浄土五祖といわれる曇鸞、道綽、善導、懐感、少康の各略伝を詞として画中色紙形に記し、生涯を飾る最も特徴的な出来事を描く。その画風は宋・元墨画の手法をとりいれている。神奈川県鎌倉市光明寺蔵。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報