コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜光雄 はま みつを

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浜光雄 はま みつを

1933-2011 昭和後期-平成時代の児童文学作家。
昭和8年9月20日生まれ。昭和31年信州児童文学会の結成に参加し,機関誌「とうげの旗」の編集長となる。郷里長野県の風土と人をかきつづけ,54年「春よこい」で赤い鳥文学賞,58年「レンゲの季節」で塚原健二郎文学賞,平成2年「赤いヤッケの駅長さん」で産経児童出版文化賞。平成23年2月22日死去。77歳。信州大卒。ペンネームは「はま みつを」。短編集に「わが母の肖像」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

浜光雄の関連キーワード斎藤寅次郎高嶋香帆五所平之助清水宏成瀬巳喜男小津安二郎田村夏奈子ジオパーククレイトン カーショーマット ケンプ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android