コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浮世比丘尼 ウキヨビクニ

デジタル大辞泉の解説

うきよ‐びくに【浮世丘尼】

尼僧の形で売春をした者。
「この所も売り子、―のあつまり」〈浮・一代男・三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うきよびくに【浮世比丘尼】

江戸時代、天和(1681~1684)から元禄(1688~1704)頃にかけていた尼僧姿の売春婦。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

浮世比丘尼の関連キーワード売り子・売子江戸時代売春婦尼僧元禄天和売子