コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海軍力 かいぐんりょくnaval power; sea power

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海軍力
かいぐんりょく
naval power; sea power

海上武力とも訳される。一国の海軍の装置,機構,施設,地理的条件を総合した力。海を自国のために自由に使い,かつ敵性勢力が使用,あるいは妨害することを否定しうる能力をいう。海軍力を分析した A.マハンの『海上権力史論』が有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

海軍力の関連キーワードジェームズ・V. フォレスタルソコルル・メフメト・パシャメムノン[ロドスの]クラスノヤルスク演説ロンドン海軍軍縮会議パックス・ブリタニカフロリダブランカプラーサートーンパクスブリタニカナバリノの海戦中国の海洋戦略テミストクレスマウアー子爵大艦巨砲主義マルタ騎士団ガイセリック大船建造の禁光栄ある孤立フォレスタルバッキアダイ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海軍力の関連情報