消化試験

栄養・生化学辞典の解説

消化試験

 消化-吸収率を測定する試験.in vivo試験では,実際にヒトや動物を使って,摂取する食物の成分量と,それを摂取したことによって排泄される食物の成分量を測定する.in vitro試験では,消化液や消化酵素液を用いて生体外で食物を消化させ,消化された部分,もしくは不消化な部分を測定する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android