添え星(読み)そえぼし

大辞林 第三版の解説

そえぼし【添え星】

衛星の古名。そいぼし。 〔書言字考節用集〕
大熊座ゼータ星の伴星。アルコル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる