減音程(読み)げんおんてい(英語表記)diminished interval

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

減音程
げんおんてい
diminished interval

音楽用語。完全音程あるいは短音程半音せばめることにより得られる音程。完全または短音程を構成する2音のうち下の音を半音上げるか,上の音を半音下げることによって作られる。実際には,完全5度を半音せばめた減5度,短7度を半音せばめた減7度の音程が多く用いられる。また,完全1度を半音せばめた減1度は,理論上しか存在しない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

げんおんてい【減音程】

完全音程や短音程を半音減じた音程。例えば、完全五度を半音狭めれば減五度、短三度を半音狭めれば減三度になる。 → 増音程

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

げん‐おんてい【減音程】

〘名〙 音楽で、完全音程、短音程を構成する二音のうち、上の音を半音下げるか、下の音を半音高めるかで得られる音程。→増音程。〔音楽字典(1909)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android