渡辺温(読み)わたなべ おん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺温 わたなべ-おん

1902-1930 大正-昭和時代前期の小説家。
明治35年8月26日生まれ。渡辺啓助の弟。大正13年慶応義塾高等部在学中,プラトン社の映画筋書き募集に「影」が1等入選。昭和2年博文館にはいり「新青年」の編集に従事。そのかたわら「可哀相な姉」「兵隊の死」など,叙情的なコントを発表した。昭和5年2月10日自動車事故で死亡。29歳。秋田県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる