コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渦動粘性 かどうねんせい

1件 の用語解説(渦動粘性の意味・用語解説を検索)

海の事典の解説

渦動粘性

大気・海水の運動には、大小さまざまな渦が含まれる。しかし、これらの全てを同時に扱うことは不可能であり、対象とする現象よりも小さいスケールの現象か らの運動量輸送への寄与を、分子粘性と同様の表現形式で扱うことが多く、これを渦動粘性または渦粘性という。この場合の粘性係数渦動粘性係数)は、分子 粘性係数に比べて桁違いに大きい。また、一般に水平方向の粘性係数は、鉛直方向の粘性係数より格段に大きい。 (永田)

出典|(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

渦動粘性の関連キーワード海洋学色色品品天文まざまざ剥片百端まざまざし・い民族運動節前運動ニューロン

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone