コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温中清瑜 おんちゅう しょうゆ

1件 の用語解説(温中清瑜の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

温中清瑜 おんちゅう-しょうゆ

?-1397 南北朝-室町時代の僧。
臨済(りんざい)宗。清拙正澄(せいせつ-しょうちょう)の法をつぎ,康応元=元中6年京都建仁(けんにん)寺の住持となった。応永4年1月21日死去。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

温中清瑜の関連キーワードハングルウッチェロ金閣寺能阿弥諾威仏通寺六諭鶴林寺カルマル同盟仏通寺

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone