湊 七良(読み)ミナト シチロウ

20世紀日本人名事典の解説

湊 七良
ミナト シチロウ

大正・昭和期の労働運動家



生年
明治30(1897)年7月12日

没年
昭和61(1986)年7月10日

出生地
秋田県南秋田郡北浦町(現・男鹿市)

学歴〔年〕
秋田工卒

経歴
大正4年碌々商店製作部の仕上工となり、5年友愛会に参加。7年の米騒動に参加し、8年東京瓦斯電気会社に移る。10年江東自転車工組合を結成。総同盟関東労働同盟会に加入し、13年関東地方評議会の創立、14年評議会の創立に参加。15年共産党再建運動中のコミュニストグループに加入し、以後も多くの争議を指導。昭和3年の3.15事件で検挙され懲役5年に処せられる。戦後、共産党に再入党し、民主商工組合の運動に参加した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android