コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯泉地温泉 とうせんじおんせん

2件 の用語解説(湯泉地温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

湯泉地温泉
とうせんじおんせん

奈良県南部,十津川村にある温泉。十津川下流沿岸に位置。硫黄泉で,泉温は 55℃。開発の歴史は古く,奥吉野の山々に囲まれた山間の閑静な温泉郷で,釣りや保養に好適。露天風呂もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔奈良県〕湯泉地温泉(とうせんじおんせん)


奈良県南部の吉野(よしの)郡十津川(とつかわ)村、熊野(くまの)川中流東岸にわく温泉。下流の十津川温泉・上湯(かみゆ)温泉とともに十津川温泉郷として国民保養温泉に指定。紀伊(きい)山地を穿(うが)って曲流する熊野川の渓谷美が見もの。北約6kmに風屋(かぜや)ダムがある。単純硫黄泉。泉温65℃。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

湯泉地温泉の関連キーワード奈良県吉野郡十津川村旭奈良県吉野郡十津川村五百瀬奈良県吉野郡十津川村上野地奈良県吉野郡十津川村大野奈良県吉野郡十津川村小川奈良県吉野郡十津川村小原奈良県吉野郡十津川村小井奈良県吉野郡十津川村神下奈良県吉野郡十津川村谷瀬奈良県吉野郡十津川村林

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

湯泉地温泉の関連情報