コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十津川村 とつかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

十津川〔村〕
とつかわ

奈良県南端にある村。十津川の中・下流域を占め広大な面積をもつ。村域の大部分が山林で林業が主。かつては秘境であったが吉野熊野特定地域総合開発の一環として大規模な風屋ダム,二津野ダムが建設され,国道 168号線,425号線も開通。電源開発,観光開発が進んでいる。木材のほかシイタケ,ワサビを特産。南部に玉置神社,湯泉地温泉十津川温泉がある。特別名勝,天然記念物に指定されている瀞八丁は有名。「十津川の大踊」は重要無形民俗文化財。村域の一部は高野龍神国定公園に属する。面積 672.38km2。人口 3508(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

十津川村の関連キーワード奈良県吉野郡十津川村小坪瀬奈良県吉野郡十津川村沼田原奈良県吉野郡十津川村谷垣内奈良県吉野郡十津川村込之上奈良県吉野郡十津川村小山手奈良県吉野郡十津川村玉垣内奈良県吉野郡十津川村迫西川奈良県吉野郡十津川村那知合奈良県吉野郡十津川村上葛川奈良県吉野郡十津川村上湯川奈良県吉野郡十津川村山手谷奈良県吉野郡十津川村湯之原奈良県吉野郡十津川村宇宮原奈良県吉野郡十津川村大野奈良県吉野郡十津川村長殿奈良県吉野郡十津川村大谷奈良県吉野郡十津川村永井奈良県吉野郡十津川村内原奈良県吉野郡十津川村小原奈良県吉野郡十津川村出谷

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十津川村の関連情報