コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯田ダム ゆだダム

3件 の用語解説(湯田ダムの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

湯田ダム【ゆだダム】

岩手県西和賀町和賀川上流の多目的ダムアーチ重力ダムで,堤高89.5m,堤長265m。有効貯水量9371万m3で,洪水調節,発電に利用。仙人発電所と和賀川発電所があり,最大出力は合計5.31万kW。
→関連項目湯田[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

湯田ダム

岩手県和賀郡西和賀町の北上川水系和賀川に位置するダム。1964年竣工の、東北地方唯一の重力式アーチダムで、総貯水量は114,160,00立方メートル。いわゆる「北上川五大ダム計画」により建造されたダムのひとつ。ダム湖は錦秋湖と呼ばれ、マラソン大会や湖水まつりなどさまざまなイベントも行なわれる観光名所となっている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔岩手県〕湯田ダム(ゆだダム)


錦秋湖(きんしゅうこ)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

湯田ダムの関連キーワード夏油温泉和賀川和賀岳南部牛追い唄岩洞湖錦秋湖名栗湖天牢雪獄北上[市]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

湯田ダムの関連情報