準中型免許(読み)じゅんちゅうがためんきょ

知恵蔵miniの解説

準中型免許

2017年3月12日に導入された自動車免許。同日に施行された改正道路交通法に基づき新設され、07年以来の免許区分変更となった。総重量3.5トン以上7.5トン未満の小型トラックが対象で、普通免許の保有実績がなくても18歳から取得できる。宅配便などで主流となっている小型トラックの免許取得を容易にし若年層の雇用を拡大する効果、及び普通免許で運転できる車両総重量を引き下げ事故防止につなげる効果が期待されている。本免許の新設に伴い、普通免許の総重量は5トン未満から3.5トン未満に、中型免許の総重量は5トン以上から7.5トン以上に変更された。

(2017-3-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

準中型免許の関連情報