滑舌(読み)カツゼツ

  • かつぜつ クヮツ‥
  • かつぜつ〔クワツ〕

デジタル大辞泉の解説

アナウンサー・俳優などが口の動きを滑らかにするために行う発音の練習。転じて、発音や発声がはっきりとしていて滑らかなこと。また、そのような話し方。「滑舌が悪い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 よどみなく話す舌。また、アナウンサーや俳優などが口の動きを滑らかにするために行なう発音の練習をいう。早口ことばを練習するなど。
※柳橋新誌(1874)〈成島柳北〉初「果して能く他の滑舌を抜き得んや麼(いなや)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滑舌の関連情報