コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢蘭折衷派 かんらんせっちゅうは

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

漢蘭折衷派
かんらんせっちゅうは

漢方と蘭方の利点をそれぞれ取入れ,独自の医術を実施した一派をいう。華岡青洲本間玄調らが代表的人物であるが,杉田玄白ら蘭方医も日常の診療に漢方薬を用いているので,厳密には漢蘭折衷派といえる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

漢蘭折衷派の関連キーワード土生玄碩本間棗軒片倉元周栗山孝庵伏屋素狄奥劣斎

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android